コマンドバーの編集方法〜CLIP STUDIO〜

タイプライター

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のコマンドバーの機能は初期設定では下の図のようになっています。

この機能(アイコン)は追加・削除などの変更ができます。

よく使う機能を設定しておくと便利です。

コマンドバーのアイコン
コマンドバーのアイコンの意味
コマンドバーのアイコンの意味

スポンサーリンク

コマンドバーへのアイコンの挿入方法

メニューバーの①「CLIP STUDIO PAINT」から②「コマンドバー設定」を選びます。

(Windowsの場合は①ファイル→コマンドバー設定)

コマンドバー設定

またはコマンドバーを右クリック→「コマンドバー設定」を選びます

コマンドバー設定

「コマンドバー設定」画面が開きます。

左上の①「メインメニュー」をクリックしてコマンドバーに入れたい機能のある場所を開きます。

コマンドバー設定画面

ドラッグ&ドロップで追加

コマンドバーに入れたい機能を選び、「ドラッグ&ドロップ」で好きな位置へ移動します。

赤い線が出るとその場所へ移動できます。

コマンドバーに追加

コマンドバーに「ズームイン」が追加されました。

コマンドバー

設定画面から追加

または追加したい機能を選択して「追加」をクリックします。

コマンドバーのアイコンを選択しているとその右隣に追加されます。

何も選択していなければ右端に追加されます。

コマンドバーに追加

コマンドバー内でのアイコンの移動

コマンドバーの中で位置を変える場合には、Command(WinはCtrl)を押しながらアイコンを移動させます。

アイコンの移動

スポンサーリンク

コマンドバーからアイコンを削除

コマンドバー設定を出し、削除したいアイコンをクリック→コマンドバー設定の「削除」をクリックします。

または、削除したいアイコン上で右クリック→削除を選択します。

機能ではなくアイコンのみ変更はこちら

アイコンの変更クリスタのアイコンとアイコンの背景色を変更する〜CLIP STUDIO〜

コマンドバーの表示・非表示

コマンドバー自体の表示・非表示はメニューバーの「ウィンドウ」から行ないます。

(コマンドバー以外のパレットもだいたいここから表示・非表示ができます)

隠したい時はメニューバーの「ウィンドウ」→「コマンドバー」のチェックを外します。

出したい時はチェックをつけます。

コマンドバーの表示・非表示
パソコン用

CLIP STUDIO PAINT PRO :5,000円

CLIP STUDIO PAINT EX :23,000円

PRO→EXアップグレード:18,000円

※バージョン1の新機能を含む無償アップデートは2022年で終了。

重大な不具合に対するアップデートはしばらくは継続予定。

「いま買うとバージョン2.0がもらえる!」キャンペーン〜2022年12月末まで。
(PRO→EXアップグレードも対象)