クリスタの画面背景色を変更する方法〜CLIP STUDIO〜

机上のノート

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)はVer.1.9.5アップデートから背景色やアイコンなどの見た目がかなり変わりました。

あまりにも違いすぎて慣れず・・・どうやら背景色は変更できるようなので変えてみました。

個人的に一番違和感がないのが下図のような感じです。

ちなみにこれはVer.1.9.7です。

Ver.1.9.7のアップデートで「背景色に応じてアイコンの色が変更されるようになった」とあるので、Ver.1.9.5だとアイコンの色が違うかもしれません。

※参考→『リリースノート|CLIP STUDIO PAINT

Version 1.9.7淡色

※アイコンのみ変更する場合はこちら

クリスタのアイコンとアイコンの背景色を変更する〜CLIP STUDIO〜

クリックでとべる目次

背景色の変更

例として出している図はMac版Ver.1.9.7ですが、Windowsでも同じようにできると思います。

Ver.1.9.5のままだと、アイコンの色は違うかもしれません。

変更方法

メニューバーの左上の①「CLIP STUDIO PAINT」から②「環境設定」を開きます。

環境設定の出し方

「環境設定」画面を開いたら、左から「インターフェース」を選びます。

「配色テーマ」が「濃色」になっているので「淡色」に変更します。

環境設定

「配色テーマ」を「淡色」にすると、背景が薄いグレイ、文字が黒に変わりました。

変更直後は「濃度調整」のレバー(矢印部分)が一番右にあるので左にすると濃くなります。

配色テーマ:淡色

「配色テーマ:淡色」で「濃度調整」のレバーを左端にすると下図のような色になります。

(背景の色だけなら「配色テーマ:濃色」のまま「濃度調整」のレバーで薄くした方が近いかもしれませんが、ブラシの色が白のままなので違和感がありました。)

配色テーマ淡色濃いめ

色は近くなってもやはり全体的に慣れない感じはありますが・・・

黒地に白抜きが苦手という意見も見ましたし、そういう人にとってはまだ見やすいかと思います。

アップデートしたクリスタを元に戻す(ダウングレード、バージョンダウン)〜CLIP STUDIO〜 クリスタのアイコンとアイコンの背景色を変更する〜CLIP STUDIO〜