Wacomより「macOS10.14.5にアップデートするとタブレットが動作しなくなるトラブル」 公式FAQペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

『Wacom Intuos Small ベーシック』のボタンを設定する

Intuos

『Wacom Intuos Small ベーシック』には上部にボタン(ファンクションキーまたはエクスプレスキー)が4つ付いています。

ここに好きな機能を割り当てられるようになっています。

Intuos

わたしの割り当ててる機能はこんな感じです。

ファンクションキー割り当て

左から「移動」「拡大」「縮小」のショートカットにしています。

ちなみにこの画面は「エクスプレスビュー」というらしく、ボタンを押すと上部に出てきます。

エクスプレスキー

邪魔な時は出ないように設定もできます。

ファンクションキー(エクスプレスキー)の設定

ワコムタブレットのプロパティ画面を出す

「ワコムタブレットのプロパティ」画面の出し方はいくつかあります。

その①スタートメニューから出す

  1. パソコンの「①スタートメニュー」を開く
  2. 「②ワコムタブレット」を開く(おそらく一番下の「わ行」のところにある)
  3. 「③ワコムタブレットのプロパティ」をクリック

ワコムタブレット選択

その②デスクトップセンターから出す

デスクトップセンターの「設定内容」画面から、下図の3つのうちどれか1つをクリックすると「ワコムタブレットのプロパティ」が出ます。

今回は「ファンクションキーの設定」をクリックすれば直接設定画面が開きます。

wacomディスプレイ設定

デスクトップセンターの「設定内容」画面の出し方

⇒『Wacomデスクトップセンターの開き方とセットアップウィザードの実行

設定内容からタブレットを選ぶ

ここで「ペン」「マッピング」「オンスクリーンコントロール」なども変えられますが、今回はファンクションキーの設定なので下のような画面が出てることを確認します。

違う画面が出てたら、矢印の部分「タブレット」をクリックします。

文字の下に青線があるものが選択されています。

タブレットの設定

アプリケーションを選ぶ

アプリケーションが「CLIP STUDIO」と「その他すべて」で分かれているので、設定したい方を選びます。

ワコムタブレットプロパティ

設定する機能を選ぶ

設定したいボタンの①部分を押せば機能が出てきます。

※とりあえず上記のようなショートカットを設定する方法

  1. 設定したいボタンの①をクリック
  2. ②キーボードを選択
  3. ③修飾キーを選択(「取り消し」や「やり直し」はその下の該当項目を選択)

ワコムタブレットプロパティ修飾キーまで

下のような登録画面が出るので設定したいものを選びます(キーは複数選択可)。

タブレットプロパティ修飾キー

 

※拡大(ズームイン)、縮小(ズームアウト)などは「ナビゲーション」からも選べます。

ショートカットキーを設定した場合との違いは、ボタンを押しただけで拡大・縮小されます。

(ショートカットキーの場合は、ボタンを押した状態でペンでの操作が必要です。)

自分の使いやすい方法を試してみてください。

ナビゲーション

 

エクスプレスビューを出ないようにする

上記と同じワコムタブレットのプロパティのタブレットの設定画面で「エクスプレスビューを表示」のチェックを外します。

※ここでもやはりアプリケーションが「CLIP STUDIO」と「その他すべて」で分かれているので、気を付けてください。

エクスプレスビューを消す