炊飯器を買う~東芝ジャー炊飯器RC-10MFH(W)~

炊飯器

先日約14年間使い続けた炊飯器とさよならして、新しい炊飯器を購入しました。

お米を炊く分には問題なかったのですが、中の内釜のコーティング(?)が剥げてきていてご飯がこびりついてきれいに取れなくなっていたのです。

さすがにご飯ももったいないしそろそろ買い替えようと思い、燃えないゴミの日に捨てました。

(地域によるかもしれませんが、ここの地域は指定袋に入る大きさの小型家電は燃えないゴミです)

14年ものの炊飯器

ちなみにその14年使った炊飯器はこちら。

古い炊飯器

一人暮らしを始めた当初からお世話になっていた炊飯器です。

これで当時から使用している家電は冷蔵庫とアイロンのみになりました。

新しい炊飯器「東芝ジャー炊飯器RC-10MFH(W)」

そして新しくなった炊飯器さん

「東芝ジャー炊飯器RC-10MFH(W)」

新しい炊飯器 

内釜もきれいなので、ご飯もきれいに取れます。

 内釜

炊飯器も色々種類があって、物によってはとても高くてびっくりです。

正直ご飯の味はわからないので、炊ければいいだろうくらいで安い物を選びました。

購入の条件

条件は、タイマーが付いてる五合炊き(実際は5.5)、くらいですかね。

以前のは三合炊きだったはずなのですが、最初の頃に三合炊いたらふきこぼれてきたのです。

それ以来二合ずつしか炊いてなかったので、もう少し多く炊けるものがいいなーという程度。

 

しかし、その上でこれに決めたのは、実はパン・ケーキコースと温泉卵コースがあったからなのです。

パンはホームベーカリーがあるから使わないですけど、ケーキは気が向いたら作りたい。

そして肝心なのは温泉卵コース!

たまに食べたくなるのですが、スーパーでは4個入りしか売ってなくてそんなには食べない・・・

ということで作れるのならいいなーと。

温泉卵コースを使ってみる

実際作ってみたもの。2個で25分(説明書では4個で25~30分)。ちゃんとできました。

温泉卵

 

炊飯器クッキングというのが一時期流行っていて、本を買ったこともありましたが。

「炊飯器でおかずを作ったらご飯が炊けないではない!」という当たり前のことに遅まきながら気付いて作らずに終わりました。

たくさん作って残った分を鍋に移し替える、とでもなったら洗い物も増えますし。

ケーキや温泉卵だったら食事時以外に作れます。

新しい炊飯器の欠点

欠点としては、内釜が固定されてないので、ご飯をほぐすときに回ります。

確かに以前のものには持ち手があって、炊飯器内で固定するようになってました。

炊飯器の持ち手 

 ↑ 古い炊飯器の説明書より

物によるのか、最近はこうなのか。

ネットで買ったので、他のものがどうなのかはわかりません。

(この炊飯器に関しては、内釜が回ることはAmazonやヨドバシのレビューに書いてありました。)

 

他に不満として「内釜が薄い」ということを挙げている人もいました。

自分も最初は安っぽい印象を受けましたが、やはり最近のはこうなのだろうかと・・・(何しろ比較対象が14年前)

実際使用してみると、軽くてかえって使いやすいです。

2段式水切りかごの上の方に乗せても大丈夫。

重かったら不安定になるのでできませんでしたし。

良い点も悪い点も人によってなので、物を買う時には自分が何を重視するかが大事です。