Amazon「現金でギフト券チャージ、初回購入で1,000ポイント」キャンペーン

イラストの参考に雑誌読み放題サービスを検討してみる

本棚

今まで服やオシャレにあまり興味がなかったのでファッション誌などもあまり見ずに過ごしてきました。

・・・が、最近動画配信サービスに付属していた雑誌読み放題を見て、服やポーズがイラストを描くのに参考になるのではと気付きました。

何しろファッションに興味がないと服もワンパターンに・・・

けれど、世の中には色々な雑誌があるので、自分の思い描くような写真がどの雑誌に載っているかわかりません。

地方で引きこもりをしているので立ち読みして中身を確認しに行くのも大変です。

・・・というわけで雑誌読み放題サービスを検討してみることにしました。

雑誌読み放題サービスのメリット

前述の通りわたしの一番の目的はイラストを描くときに服やポーズを参考にするためです。

女性ファッション誌も男性ファッション誌も写真がたくさんあって参考になりそうです。

そしてその他にも生活に役立ちそうな雑誌がたくさんあります

最近iPhoneを購入したものの「使い方がわからん・・・」と思っていたらiPhone特集の雑誌がありましたし。

去年買ったMacも「イマイチ使いこなせない・・・」と思っているとMacの専門誌が参考になりそうです。

ライフスタイル誌をパラパラめくれば簡単で美味しそうな料理のレシピやら何やらが出てきます。

アニメ好きアイドル好きならアニメ誌やTV誌の内容を確認してから、紙の雑誌で保存したい時だけ購入するというのも手です。

これで月額400円前後ならかなりお得に感じます。

(もちろん見れる雑誌や金額はサービスによります)

個人的候補は以下の3サービス。

ちなみに最初に利用した動画配信サービスはU-NEXT です。

この無料トライアルで雑誌読み放題サービスの良さを知ったのですが、動画を見ない人間にはお値段がお高めでした。

(メインが動画なので当たり前ですが)

雑誌読み放題サービス検討

検討した3サービスの基本情報と無料お試しの簡単な感想です。

3サービス共通

  • 初回31日間(または1ヶ月)無料お試しあり
  • スマホアプリにダウンロード可能
  • バックナンバーは雑誌による

楽天マガジン

基本情報

250誌以上で月額380円(税抜)、年間契約だと3,600円(税抜)

初回31日間無料

3サービスの中では一番雑誌数が少ないが一番安い

楽天ポイントは貯まるし、使える

月の途中に入会した場合、入会日が決済日となり1ヶ月ごとに支払い

感想

楽天ポイントでの支払いができるのが良い。

楽天会員であれば面倒な登録などはなし。

月額か年額かと、楽天ポイントを利用するかどうかを選ぶだけです。

パソコンで使う場合は閲覧履歴が見れないなど不便な点がある。

(アプリの方が色々な機能があって使いやすい)

パソコン利用がメインだとちょっと不便かもしれない。

アプリは最初に雑誌を開くときに結構時間がかかる。

dマガジン

基本情報

400誌以上、月額400円(税抜)

初回31日間無料

dポイントは貯まるが、使えない

国内外の「るるぶ」や「ことりっぷ」もあり、旅行好きには便利と思われる

月の途中から入会した場合でも月末締め。月初めに入会した方が得になる

感想

docomoユーザーでdアカウントを持っていれば登録は簡単。

アプリ向けの機能が多く、パソコンでは限られた機能しか利用できない。

人気記事ランキングなどもあり記事単位で興味のある内容が探せる。

人気記事の上位はほぼグラビア。

グラビアを女性の体を描く参考にしたい場合には変な記事を見ずにグラビアだけ見ることができるのが良さそう。

dマガジンで無料お試し

Tマガジン

基本情報

450誌以上、月額400円(税抜)

初回1ヶ月無料

申し込みには「Yahoo! JAPAN ID」が必須

アニメ誌やゲーム誌、コミック誌もあり(18禁もある)

無料サービス(80誌以上)もあるが、女性ファッション誌はバックナンバーがいくつかある程度

デバイス・ブラウザ間でお気に入り・閲覧履歴も共有

Tポイントは貯まるし、使える

月の途中で入会した場合、入会日が決済日となり1ヶ月ごとの支払い

感想

「Yahoo! JAPAN ID」を持っていれば申し込みはクレジットカードの登録のみ。

パソコンのブラウザとスマホアプリの間でお気に入りや閲覧履歴が共有できるのが便利。

アプリは有料サービスに申し込まないと使えない。

ランキング(ほとんど水着の女性が表紙の雑誌)が目立つところに出てくるのがうっとおしい。

「お気に入り」への追加が雑誌詳細画面からしかできない。

記事単位では見れない。

3つのサービスを比較した結果

楽天マガジンdマガジンTマガジン の3つのサービスを利用した結果、どのサービスにも良い点と不便な点があって悩むところです。

パソコンで利用するならTマガジン が使いやすいですし(これしかお気に入り・閲覧履歴がない)。

ただアプリは少々使いづらく感じます。

個人的にアプリが使いやすいのは楽天マガジン

年間契約もあってお財布にも優しいです。

ただ、アプリで最初に雑誌を開くのに時間がかかります。

dマガジンはアプリも使いやすく雑誌を開くのに時間がそれほどかからなくて総合的に使いやすいです。

 

イラストの参考にするならパソコンでの使用がメインでしょうし、そうなるとやはりTマガジン が一番便利かと思います。

個人的には閲覧履歴だけあれば良いのですが、パソコンでそれが付いてるのはTマガジン のみですし。

アプリで開いて見るのであれば楽天マガジンが好きです。

結局最終的には「人による」と思います。

目的の雑誌があればその雑誌が見れるサービスが良いですし。

使い勝手もその人の使い方によるでしょうし。

結局のところ、自分で試して比較検討してみるのが一番です

動画配信サービス:U-NEXT

わたしは動画を見ないので候補から外していたU-NEXT

メインは動画配信サービスですが、雑誌の読み放題もあります(70誌以上)。

最初の目的は動画配信がどんなものかと無料トライアルに登録してみたのですが、結局動画はほぼ見ず・・・

雑誌だけで十分だろうという結論に。

映画やドラマ、アニメをみる人には良いと思います。

元が動画配信サービスなのでパソコンでも雑誌の閲覧履歴は見れます。

月額使用料高めですが、見れる動画の種類が豊富ですし子アカウントも作れて視聴制限もできます。

毎月もらえるポイントで新作を見れるので、追加料金もあまりかかりません。

(※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください)

 

無料お試し登録をしてみる