Kindle Unlimitedでイラスト参考書をみる

本とハリネズミ

先日Kindle Unlimitedに登録してみました。

気になるイラスト関連の本がいくつかあって内容をみてみたいと思ったのです。

初回30日間は無料ですし、立ち読み感覚で登録してみました。

ちなみに表紙と内容紹介を見て良いかなと思ったイラスト参考書が中身の絵が好みではなかったりしたので、中の絵をざっとでも見るのは大事だと改めて思いました。

注意
Kindle Unlimitedで読める本はその時によって違います。

イラスト参考書を探す

正直Kindle Unlimitedは読みたい本を探すのが面倒そうだと思っていました。

・・・が、登録した人間だけが見れるページではUnlimitedで読める本だけがカテゴリーごとに分かれてみれます。

イラスト関連の本をいくつか読んでいれば「おすすめ本」としてイラスト関連の本も出てきます。

それでもやはり探しやすくはありませんが。

登録していなくても「Kindle Unlimited読み放題」のカテゴリー「デザイン」で絞るとイラストやクリスタ関係の本が出てくるのでどんな本があるかみてみると良いかと思います。

(下のボタンから見れます)

他にも色々な本があります。

イラスト本をパソコンで読む場合は「Kindle Cloud Reader」ですぐに読める本が多いです。

(購入後に「Kindle Cloud Readerでいますぐ読む」と出てきます)

「Kindle Cloud Reader」で読めない本(小説など)はPC用アプリをインストールします。

Kindle無料アプリを入手|Amazon.co.jp

本パソコンでAmazon Kindleの本を読むやり方

Kindle Unlimitedでも特典をダウンロード

注意
こちらはKindle Unlimited読み放題で読める時と読めなくなる時があるようです。

Kindle Unlimited」に登録して真っ先に利用したのはこちらの本

→『プロ絵師の技を完全マスター キャラ塗り上達術 決定版』

ダウンロード特典のブラシやカラーセット、線画なども問題なくダウンロードできました

出版社の公式サイトからダウンロードするタイプの特典はもらえるようです。

(購入後にAmazonから連絡がくるタイプのものや注文番号が必要なタイプの特典はもらえないかもしれません)

特典だけもらっても使いこなせないのですけどね。

↓ もらった特典ブラシをクリスタで使えるようにする方法

色鉛筆圧縮(ZIP)フォルダで配布されたブラシをクリスタへ追加するやり方~CLIP STUDIO~

自動更新に注意

Kindle Unlimitedに限らずサブスクリプションサービスは解約を忘れてしまうと料金が自動的に引かれてしまいます。

Amazonのサブスクは解約処理をした後も契約期間終了までは利用できるので早めに処理しておいた方が良いです。

(無料お試しだけのつもりがうっかりプライム会員年会費を引かれたことのある人間より)

本棚Amazon Kindle Unlimited の自動更新をしない方法

小説はKindle Paperwhiteがおすすめ

個人的に小説やマンガなど白黒のものはKindle Paperwhiteで読むのがおすすめです。

反射などが少なく読みやすいのです。

目の疲れもスマホなどに比べると少ないです。

わたしが持っているのは7〜8年前のもので当時はディスプレイに電子ペーパーを使っていました。

現在は変更したようで、「E Inkスクリーン」という、やはり紙のような読みやすさのディスプレイだそうです。