Wacomより「macOS10.14.5にアップデートするとタブレットが動作しなくなるトラブル」 公式FAQペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

車内用品を購入する時にはシートのヘッドレストステーを確認

ヘッドレスト

車内用アクセサリを買う上で確認しておきたいこと。

それはシートのヘッドレスト(頭の部分)が分離型か一体型か。

車内用アクセサリにはヘッドレストステーを利用するものが多いのです。

ヘッドレストステーを確認

ヘッドレストステーというのはヘッドレスト(頭の部分)が分離している場合に座席とつながっている金属の部分です。

ヘッドレストを上に持ち上げると出てきます。

上の写真の車は座席の頭の部分に切れ目があるので、おそらく分離型でステーがあるタイプ。

 

例えばこういう商品の場合、上の部分をそのヘッドレストステーに引っ掛けて使用するものなので、ヘッドレスト一体型の車では使用できません。

自分は最初そんなことは一切気にせずに購入して、届いた商品の説明を見て「座席の頭の部分って外れたっけ???」となりました。

幸い当時の車はステーがあるものだったので問題なく使用できました。

ヘッドレスト一体型シートでは使用できない車内用品が多い

その後車を買い替えましたが、よく見るとこちらはシートが一体型でステーがありません。
(ちなみに2017年のスズキアルト)

ということは、ステーを利用する車内アクセサリは使用できないことに!
仕方がないので買い換えました。

こちらは一体型でも使用できるタイプ

車用収納フックは便利

この車用収納フックはとても便利です。

荷物を助手席に置いて持ち手を引っかけておけば急ブレーキでも座席から落ちませんし、買い物が多い時に助手席にきちんと収まらなくても大丈夫です。

後部座席は何も対策をしていないので、しばしば物が座席から落ちて前の席のシートの下に入り込んでます。

 収納フック 収納フック