折りたたみ踏み台で集荷の荷物を簡単に渡す

折りたたみ踏み台

ブックオフオンライン等宅配買取を利用する時、荷物を渡すだけとはいえ宅配便の人に来られるのは抵抗がある人もいると思います。

玄関とはいえ部屋の中に荷物を置いてあると、宅配便の人がそこまで入る=部屋の中を見られる可能性があるのですから。

荷物の受け取りだけの場合は最近の宅配の人は玄関から一歩引いて中を見ないようにしてくれますけど、集荷の場合はそうもいきません。

そこで、玄関わきに踏み台を用意してその上に荷物を乗せておくようにしました。

折りたたみ踏み台の購入理由

必要のなくなった本やCD、趣味のコレクションなどを宅配買取で処分したいと思いつつ、しばらく保留にしていました。

保留にしていた理由が、宅配の人に部屋の中を見られるのが嫌だったからです。

なにしろ片付けられない女、玄関から見える範囲でもいろいろと問題が・・・

宅配の人は極力見ないようにしてる&気にしないとは思いますが。

気になる点

  • 重い荷物を外に直に置くのは抵抗があるし、持ち上げるのに大変そう
  • 玄関の框(かまち:靴を脱いで上がるところ)に置くとその分宅配の人が部屋の中に入る=中(物が散乱)を見られる可能性がある

そこで「玄関わきに台を置いてその上に荷物を乗せておけば、ドアから顔を出すだけで済ませられるのでは?」と折りたたみの踏み台を購入することにしました。

下の『トレードワン 踏み台 セノ・ビー』は、Amazonでは色や高さによってはかなり安くなってます。

レビューを見ると、価格変動が激しい商品のようなので気を付けてください。

ちなみにわたしが選んだのはほぼ同じような商品の『武田コーポレーション ちょこっとステップ 高さ 32㎝ CHO-32BR』というものです。

ブラウンの高さ32cmが欲しくて、購入時点ではセノ・ビーのブラウン32cmよりも安かったためです。

 

実際に集荷の際に使用する

折りたたみ踏み台

集荷時間前に玄関わきの外廊下に用意しておいて、集荷に来たときにはドアから顔を出して送り状の控えをもらって「よろしくお願いします」というだけです。
(この時は量が少なかったですが、多い時は倍の大きさのダンボールに本とCDをぎっしり詰めたりします)

しばらくしたらドアから手だけだして踏み台を回収します。

普通に踏み台としても使えます

荷物を送るのなんて年に数回あるかないかのために購入するのもなぁと思わないでもありませんが、普通に踏み台としても使ってます。

最近では洗面所の電球が壊れて落ちたので、付け替えるのに使いました。

今までは部屋からイスを持って来ていたのでとても楽です。

ちなみに壊れた電球。4年も経つと接着部分が劣化するのでしょうか。

壊れた電球

 

折りたたみで軽いのでアウトドア時には簡易イスとしても使えそうです(わたしはアウトドアなんてしませんが・・・)。

高額な訳ではないし、折りたたんでおけば場所も取らないので、ひとつあると便利です。

※たたんだところ

たたんだ踏み台

 

ブックオフオンラインの宅配買取について

古書ブックオフオンライン宅配買取(宅本便)の利用方法