液タブのデモ機を見てくる

絵の具

先日珍しく東京に出たので秋葉原のヨドバシカメラに行ってきました。

目当てはペンタブレットのデモ機です。

ワコム製ペンタブレットのデモ機を見る

さすがはヲタクの街秋葉原、ワコム製のペンタブレットはほぼ揃っていたのではないかと思います。

(値段が高過ぎて直視できなかったものもありますが)

ただ、XP-Pen等他のメーカーのものはなかったので、比較はできませんでした。

デモ機ではペイントソフトが開いてあってそのまま試し書きができるようになっています。

主に開いているのは『CLIP STUDIO PAINT』。

他のペイントソフトが開いているものもありましたが、使ったことがないものだったので何かわからず。

一番見たかったのは『ワコム 液晶ペンタブレット Cintiq 13HD  DTK-1301/K0』ですが、最初に見た感想は「・・・思ったよりデカい!」。

今までサイズをちゃんと見ていなかったのですけど、家にあるノートパソコンとほぼ同サイズなのですね・・・。

これを買うのであれば、パソコンをデスクトップに変えるか大きい机を買う必要がありそうです。

でも実際作業をすると描ける範囲が狭いからもっと大きいものがよいという意見も見かけます。

触ってみると、やはり液タブの方が手元に描いた絵が見えるので描きやすそうです。

Cintiq 13HDのデモ機ではCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)が開いてあって、その画面がそのまま液晶に出ていました。

土曜の夜だったのですが、ペンタブレットのデモ機を触っている人も多過ぎず少な過ぎずでよかったです。

人が多過ぎて目当ての機種をずっと使われてても困りますし、少な過ぎても居心地が悪いですし。

ヨドバシカメラは店員さんも「わからないことがあったら訊いてくださいね」くらいの声掛けで、べったり見られてたりもしないから見やすいです。

(他の電気屋さんがどうかはわかりません)

MEMO
視差は行儀良く描くとわかりにくいです。

普段紙に顔を近付けて絵を描く人は、その姿勢で試してみた方が良いと思います。

 

XP-Penのデモ機があるのは大阪のみ?⇒秋葉原にも増えました

上記の通りヨドバシカメラではXP-Penの取り扱いはありません。

デモ機の置いてある場所はないのかなぁと思っていたところ、このようなツイートを見付けました。

自分できちんと確認した訳ではありませんが、どうやら店頭でXP-Penのデモ機をさわれるのはこのPCワンズというお店だけのようです。

実店舗は大阪日本橋にあるようなので、近くに行かれる用のある方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

PCパーツと自作パソコンの専門店 1’s

2019年4月より秋葉原等にも店頭でXP-Penのデモ機をさわれるお店が増えました(下記参照)。

追記:XP-Penのデモ機の置いてあるお店が増えたようです

2019年4月よりツクモ9店舗でXP-Penペンタブレットの取り扱いを開始とのこと。

すべてではありませんが、液タブ・板タブ共に置いてあるようです。

詳しくは⇒『TSUKUMO、「XP-PEN」ペンタブレットの取り扱いを開始|TSUKUMOプレスリリース

店舗の場所(ツクモパソコン本店、TSUKUMO eXは秋葉原) ⇒ 『TSUKUMO店舗情報

TSUKUMO ネットショップ

 

注意
入荷待ちなどで置いてない場合もあるようなので、確認した方が確実です。